遠山 誠司-トモニホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)

トモニホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)の遠山 誠司さんの経歴です。
トモニホールディングスの社長である遠山氏は、酒は一滴も飲めないが、宴席でも聞き上手だそうです。

―基礎情報―
名前 : 遠山 誠司(とおやま せいじ)
生年月日 : 1947年3月30日
出身地 : 香川県
卒業高校 :
卒業大学 : 関西学院大学
現在の役職 : トモニホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)

―職歴―
1970年4月 株式会社香川銀行入行
1993年4月 同行松山支店長
1995年6月 同行取締役松山支店長
1998年8月 同行常務取締役営業統轄本部長
2002年6月 同行専務取締役総合企画本部長
2003年4月 同行取締役頭取コンプライアンス統括部担当
2006年7月 同行取締役頭取
2010年4月 トモニホールディングス株式会社代表取締役会長
2012年6月 株式会社香川銀行取締役会長(代表者)(現職)
2013年6月 トモニホールディングス株式会社代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)(現職)

※EDINET提出の有価証券報告書や産経新聞の2016年1月6日付けの「『大阪府内店舗の再編考えず』…大正銀と統合のトモニホールディングス、遠山誠司社長」の記事。およびBKビジネス香川の「『信頼』が生んだ金融ビジネスモデル〜東瀬戸内経済圏を見越した経営統合〜」などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ