寺門 一義-株式会社常陽銀行 取締役頭取

株式会社常陽銀行 取締役頭取の寺門 一義さんの経歴です。
常陽銀行の頭取である寺門氏は常陸大宮大使もしています。

―基礎情報―
名前 : 寺門 一義(てらかど かずよし)
生年月日 : 1952年1月28日
出身地 : 茨城県
卒業高校 :
卒業大学 : 早稲田大学
現在の役職 : 株式会社常陽銀行 取締役頭取

―職歴―
・昭和49年4月 株式会社常陽銀行入行
・平成6年7月 審議室審議役
・平成8年6月 多賀支店長
・平成10年7月 営業統括部副部長
・平成11年6月 個人企画部副部長
・平成12年7月 個人事業部副部長
・平成13年6月 個人事業部長兼くらしと事業の相談センター長
・平成14年6月 経営企画部長
・平成15年6月 執行役員経営企画部長
・平成17年6月 常務取締役(経営管理セクション担当)
・平成20年6月 経営管理担当
・平成21年6月 専務取締役(経営管理・グループ会社担当)
・平成23年6月 取締役頭取(現職) 茨城県信用保証協会理事(現職)
・平成25年6月 一般社団法人全国地方銀行協会副会長
・平成26年6月 一般社団法人全国地方銀行協会会長
・平成27年6月 一般社団法人全国地方銀行協会会長退任

※EDINET提出の有価証券報告書や、常陸大宮市のHP、および日本経済新聞の2013年12月13日付けの「地銀協会長に寺門常陽銀頭取 14年6月就任へ」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ