寺田 和正 − 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド代表取締役社長

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド代表取締役社長
寺田 和正さんの経歴です。

実家は従業員100人の地元の老舗・寺田鉄工所。
事業を拡大した祖父や父に憧れ、幼い頃から経営者になることを目標としていたそうです。
大学在学中からレザーライダースの輸入販売、イージーオーダービジネスを開始。
大学卒業後、野村貿易に3年間勤務して経験を積み、25歳で海外ブランド輸入代理会社を設立。
しかし、輸入品ビジネスに限界を感じ、独自のブランドをつくることを決意。

サマンサタバサはヒルトン姉妹をはじめ多数のセレブや蛯原友里、道端ジェシカなどを起用したプロモーション展開が話題になり、売上を伸ばした。
メディアでは芸能人、モデルとの交友を語ることも多く派手な経営者としても知られています。
母校・駒沢大学での講演会には、サプライズで瀬戸朝香さんが登場したことも。

—基礎情報—
名前 : 寺田 和正(てらだ かずまさ)
生年月日 : 1965年12月12日
出身地 : 広島県
卒業高校 : 福山葦陽高等学校
卒業大学 : 駒澤大学
現在の役職 : 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド代表取締役社長

(参考) ⇒  株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドの企業理念を見る!

—職歴—
・1988年 野村貿易株式会社入社
・1991年 海外ブランド輸入代理会社(名称不明)
・1994年 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド設立 代表取締役社長就任

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ