樽見 茂 − 株式会社篠崎屋 代表取締役社長

株式会社篠崎屋 代表取締役社長に就任されている
樽見 茂さんの経歴です。
家業の豆腐店を手伝うとともに新たな業態開発をめざして、1987(昭和62)年1月埼玉県越谷市弥栄町に、豆腐の製造販売会社有限会社篠崎屋食品(現・株式会社篠崎屋)を設立、代表取締役社長に就任、スーパーマーケットへの卸売を開始。以後、数々のヒット商品を手がけています。
「豆富バカが上場した! 篠崎屋・樽見茂の成功哲学」という本も執筆しています。

―基礎情報―

名前 :樽見 茂(たるみ・しげる)
生年月日 : 1963年5月27日
出身地 : 東京都
卒業高校 :
卒業大学 : 明星大学
現在の役職 : 株式会社篠崎屋 代表取締役社長

―職歴―
昭和62年1月 有限会社篠崎屋食品(現・株式会社篠崎屋)設立 代表取締役社長就任

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ