高田 重久-タカタ株式会社 代表取締役会長兼社長(退任予定)

タカタ株式会社代表取締役会長兼社長(退任予定)の高田重久さんの経歴です。
2017年6月26日に民事再生法を申請し、「事業譲渡の実行までの適切な時期に経営責任を取って辞任し、次期経営陣に引き継ぐ」と表明なさいました。

―基礎情報―
名前 : 高田 重久(たかだ しげひさ)
生年月日 : 1966年2月12日
出身地 : 東京都
卒業大学 : 慶應義塾大学
現在の役職 : タカタ株式会社 代表取締役会長兼社長(退任予定)
企業URL : http://www.takata.com/

―職歴―
1988年4月 旧タカタ株式会社(現TKJ株式会社)入社
1996年6月 同社取締役
2001年6月 同社専務取締役
2006年12月 代表取締役専務
2007年6月 代表取締役社長
2013年 同社会長
2014年12月 同社社長を兼務 
2017年6月 退任表明

同社のHPやマーケット・ニュースラインの2014年12月24日付けの「タカタ、ストッカー社長が辞任・高田会長が社長も兼務へ」の記事、及び読売新聞のタカタ、民事再生を申請…負債総額1.7兆円(2017年6月26日付け)の記事などを参考に作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ