鈴木 郷史-株式会社ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長

株式会社ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長の鈴木 郷史さんの経歴です。
ポーラ・オルビスホールディングスの社長である鈴木氏は、同じ情報が組織内に均等に流れれば、人間は間違いなく正しい判断をする信じ、これを経営のポイントの一つとしています。

―基礎情報―
名前 : 鈴木 郷史(すずき さとし)
生年月日 : 1954年3月18日
出身地 : 静岡県
修了大学院 : 早稲田大学大学院理工学研究科
現在の役職 : 株式会社ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長

―職歴―
1979年4月 株式会社本田技術研究所 入社
1986年5月 株式会社ポーラ化粧品本舗(現・株式会社ポーラ)入社 同社 総合調整室長
1996年2月 同社 取締役 ポーラ化成工業株式会社 取締役
1996年6月 同社 代表取締役社長
2000年1月 株式会社ポーラ化粧品本舗(現 株式会社ポーラ)代表取締役社長
2000年5月 株式会社ポーラ不動産 取締役
2000年12月同社 代表取締役社長 財団法人ポーラ美術振興財団(現・公益財団法人ポーラ美術振興財団) 理事長(現任)
2001年4月 有限会社忍総業 取締役 有限会社ポーラ興産 代表取締役社長
2004年4月 有限会社忍総業 代表取締役社長
2006年9月 株式会社ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長(現任)
2006年12月 株式会社ピーオーリアルエステート 取締役
2010年4月 株式会社ポーラ 代表取締役会長(現任)

※同社の有価証券報告書やプレジデントの2007年5月14日号の「持株会社体制へ移行した『ポーラ・オルビス グループ』 いつまでも信頼され愛されるブランドへ オンリーワンを目指し グループ成長戦略がスタート」などから作成しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ