杉本 眞-レシップホールディングス株式会社 代表取締役社長

レシップホールディングス株式会社 代表取締役社長の杉本 眞さんの経歴です。
杉本 眞さんは4代目の社長で、創業者である天野眞徹氏の娘婿。東京大学卒業後、1975年丸紅株式会社入社。その後1989年より三陽電機製作所株式会社(現 レシップホールディングス株式会社)に入社し、1993年より20年以上代表取締役社長を勤めています。

―基礎情報―
名前 : 杉本 眞(すぎもと まこと)
生年月日 : 1952年9月14日
出身地 :
卒業高校 :
卒業大学 : 東京大学
現在の役職 : レシップホールディングス株式会社 代表取締役社長

―職歴―
1975年4月 丸紅株式会社入社
1989年11月 三陽電機製作所株式会社(現・レシップホールディングス株式会社)入社
1990年6月 同社取締役
1991年4月 同社取締役副社長
1992年6月 株式会社湊製作所取締役
1993年4月 三陽電機製作所株式会社(現・レシップホールディングス株式会社)代表取締役社長
1993年6月 三陽電子株式会社(現・レシップ電子株式会社)取締役
2002年1月 三陽電機製作所株式会社がレシップ株式会社へ商号変更
2002年6月 LECIP U.S.A.,INC.取締役
2005年3月 レシップ産業株式会社取締役
2008年6月 レシップ株式会社(現 レシップホールディングス株式会社)代表取締役社長執行役員
2010年3月 LECIP INC.取締役、レシップ株式会社(現 レシップホールディングス株式会社)代表取締役社長
2010年10月 レシップ株式会社がレシップホールディングス株式会社に商号変更
2010年10月 レシップホールディングス株式会社代表取締役社長執行役員、レシップインターナショナル株式会社取締役、岐阜DS管理株式会社取締役
2011年4月 レシップエスエルピー株式会社取締役(現任)、レシップエンジニアリング株式会社取締役

※EDINET提出の有価証券報告書日本ベル投資研究所のHPなどから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ