清水 正久-トランコム株式会社 代表取締役社長執行役員

トランコム株式会社 代表取締役社長執行役員の清水 正久さんの経歴です。
トランコムの社長である清水氏は、「社長になったのは、実力よりも偶然そうなっただけ」(ご本人)。入社したのは、友人の縁でもあり、39歳の時は、死を覚悟したこともあるそうです。

―基礎情報―
名前 : 清水 正久(しみず まさひさ)
生年月日 : 1950年6月23日
出身地 : 岐阜県
卒業大学 : 大阪大学
現在の役職 : トランコム株式会社 代表取締役社長執行役員

―職歴―
1976年7月 愛知小型運輸株式会社(現ラネット株式会社)入社
1989年6月 トランコム株式会社取締役 第二事業部長
1990年3月 同社取締役 管理部長
1994年6月 同社常務取締役 総務部長
1997年8月 同社常務取締役 経営企画担当
1998年4月 同社常務取締役 経営企画・総務・人事担当
2000年4月 同社専務取締役 経営企画、総務・人事、経理・財務、物流情報サービス担当
2005年6月 同社代表取締役社長執行役員(現任)

同社の有価証券報告書や、中部経済新聞の2007年7月30日付けの「素顔のけいざいじん=トランコム社長・清水正久さん」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ