櫻田 謙悟-損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社 取締役社長

損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社 取締役社長の櫻田 謙悟さんの経歴です。
損保ジャパン日本興亜ホールディングスの社長である櫻田氏のキャリアは多彩で、組合、アジア開発銀行への出向や、2001年の9.11米国テロのときには、安田火災海上保険、日産火災海上保険、大成火災海上保険との合併プロジェクトの安田火災の事務局長を務めていました。

―基礎情報―
名前 : 櫻田 謙悟(さくらだ けんご)
生年月日 : 1956年2月11日
出身地 : 東京都
卒業高校 :
卒業大学 : 早稲田大学商学部
現在の役職 : 損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社 取締役社長

―職歴―
1978年4月 安田火災海上保険株式会社入社
2005年7月 株式会社損害保険ジャパン執行役員金融法人部長
2007年4月 株式会社損害保険ジャパン常務執行役員
2007年6月 株式会社損害保険ジャパン取締役常務執行役員
2010年4月 損保ジャパン日本興亜ホールディングス取締役常務執行役員
2010年7月 損保ジャパン日本興亜ホールディングス取締役執行役員
株式会社損害保険ジャパン代表取締役社長社長執行役員
2011年6月 損保ジャパン日本興亜ホールディングス取締役
2012年4月 損保ジャパン日本興亜ホールディングス代表取締役社長社長執行役員(現職)
2014年9月 損害保険ジャパン日本興亜株式会社代表取締役会長会長執行役員
2015年4月 損害保険ジャパン日本興亜株式会社代表取締役会長(現職)

―参考―

EDINET提出の有価証券報告書やプレジデント・オンラインのご本人のHPや、PRESIDENT 2010年8月16日号の「縮小する内需産業での成長戦略:損保ジャパン社長」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ