大塚 浩史 - 武蔵精密工業株式会社 代表取締役社長

武蔵精密工業株式会社代表取締役社長の大塚浩史さんの経歴です。
大塚 浩史さんは創業者の孫で、2代目社長の次男として、地元の愛知県で育つ。88年12月米国ウィスコンシン州リポン大学卒業後、89年4月本田技研工業株式会社入社。九州武蔵精密株式会社を経て、93年7月武蔵精密工業入社。2006年5月同代表取締役社長に就任し現在に至る。

―基礎情報―
名前 : 大塚 浩史(おおつか ひろし)
生年月日 : 1965年7月6日
出身地 : 愛知県
卒業大学 : 米国ウィスコンシン州リポン大学
現在の役職 : 武蔵精密工業株式会社 代表取締役社長
企業URL:http://www.musashi.co.jp/

―職歴―
1989年4月 本田技研工業株式会社入社
1991年7月 九州武蔵精密株式会社入社
1991年12月 同社管理部長
1993年7月 武蔵精密工業入社
1993年10月 ティーエーピーマニュファクチュアリング・リミテッド(現ムサシオートパーツユーケー・リミテッド)取締役
1997年4月 同社取締役社長
2000年2月 ムサシハンガリーマニュファクチュアリング・リミテッド取締役社長
2001年1月 ムサシヨーロッパ・ゲーエンベーハー取締役社長
2001年6月 武蔵精密工業取締役
2002年5月 同社営業本部長
2004年6月 同社常務取締役
2005年6月 同社専務取締役
2006年5月 同社代表取締役社長

※アイアールマガジンの2009年vol.84 の「トップの素顔『変化はチャンス』と逆風に立ち向かう独創性と情熱」の記事や、Ulletの同社役員情報企業家人物辞典などを参考に作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ