大跡 一郎 – 相模ゴム工業株式会社 代表取締役社長

相模ゴム工業株式会社 代表取締役社長に就任されている
大跡 一郎さんの経歴です。
大跡 一郎さんは27才の時に相模ゴム工業株式会社入社、39才の時に相模ゴム工業株式会社代表取締役社長現在に至る。

―基礎情報―
名前 : 大跡 一郎(おおあと いちろう)
生年月日 : 1948年8月26日
出身地 :
卒業高校 :
卒業大学 : 成城大学
現在の役職 : 相模ゴム工業株式会社 代表取締役社長

―職歴―
・昭和51年1月相模ゴム工業株式会社入社
・昭和53年12月相模ゴム工業株式会社社長室室長
・昭和54年12月相模ゴム工業株式会社取締役(企画開発部長)
・昭和56年12月相模ゴム工業株式会社常務取締役
・昭和59年1月株式会社ラジアテックス取締役
・同年同月相模ゴム工業株式会社代表取締役副社長
・昭和63年1月相模ゴム工業株式会社代表取締役社長
・平成8年10月相模マニュファクチャラーズ有限公司取締役
・平成19年9月相模マニュファクチャラーズ有限公司社長
・平成20年1月株式会社ラジアテックス代表取締役社長

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ