村上 勝照-株式会社インフォマート 代表取締役社長(死去)

株式会社インフォマート 代表取締役社長(死去)の村上 勝照さんの経歴です。
村上 勝照さんは野球少年だった過去があり、甲子園を目指して宇部商業高等学校へ進学。高校3年夏季大会では甲子園ベスト8まで勝ち進みました。高校卒業後、山口県信用農業協同組合連合会(JAバンク)に入社。3年で退職しアパレル会社を設立したものの、すぐに断念。98年株式会社 インフォマートを設立し代表取締役社長就任なさいましたが、2017年3月26日に死去なさいました。

―基礎情報―
名前 : 村上 勝照(むらかみ かつてる)
生年月日 : 1965年6月16日
出身地 : 山口県
卒業高校 : 宇部商業高等学校
卒業大学 :
現在の役職 : 株式会社インフォマート 代表取締役社長(死去)

―職歴―
1984年4月 山口県信用農業協同組合連合会に入会
1988年4月 建設設備関連の会社に就職
1998年2月 株式会社 インフォマート設立 代表取締役社長就任(現任)
2017年3月 死去

※同社の役員一覧のHPや首相官邸「村上勝照プロフィール」のHPや、DREAM GATEのご本人へのインタビュー記事、および同社の代表取締役の逝去及び異動に関するお知らせの記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ