元谷 芙美子−アパホテル株式会社 代表取締役社長

アパホテル代表取締役社長の元谷 芙美子さんの経歴です。

1歳のときに起こったマグニチュード7.1の福井大地震で生家が倒壊。しかし奇跡的に、寝ていた彼女の上に観音開きになった仏壇が落ちてきて、それに守られる形で助かり、物心つく前のこうした体験こそ、自らの強運を信じて疑わないそうです。講演活動も積極的に行っている他、日本舞踊やヨガ、習字などに多彩ぶりを発揮。著書に「私が社長です。―ホテル10,000室展開を目指すアパホテル社長の天真爛漫人生」(IN通信社)など。

―基礎情報―
名前 : 元谷 芙美子(もとや ふみこ)
生年月日 : 1947年7月8日
出身地 : 福井県
卒業高校 : 福井県立藤島高校
現在の役職 : アパホテル株式会社 代表取締役社長
企業URL:http://www.apahotel.com/

―職歴―
1971年 夫である元谷外志雄が起業した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役に就任。
1994年4月 アパホテル株式会社取締役社長に就任。

アパホテル株式会社の会社沿革や、アマゾンの著書紹介欄女の転職@type「時代を創った女性たち」の2006年10月24日付け記事「全国57ホテルチェーンの広告塔を務める女性社長」などを参考に作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ