三宅 卓-株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長

株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長の三宅 卓さんの経歴です。
三宅 卓さんは1977年にコンピュータの日本オリベッティ入社。会計事務所や金融機関が使う会計システムなどの企画・販売を担当。その後上司とともに1991年に日本M&Aセンターを設立。2011年のM&Aの実績はおよそ100組。これまで中小企業のM&Aを650組手掛けてきました。

―基礎情報―
名前 : 三宅 卓(みやけ すぐる)
生年月日 : 1952年1月18日
出身地 : 兵庫県
卒業高校 :
卒業大学 : 大阪工業大学
現在の役職 : 株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長

―職歴―
1977年4月 日本オリベッティ株式会社入社
1991年9月 株式会社日本M&Aセンター入社
1992年6月 同社取締役
1993年6月 同社常務取締役
1995年5月 同社専務取締役
2000年10月 日本プライベートエクイティ株式会社代表取締役副社長
2002年6月 株式会社日本M&Aセンター 取締役副社長営業本部長
2005年1月 日本プライベートエクイティ株式会社取締役副社長
2006年6月 株式会社日本M&Aセンター 代表取締役副社長営業本部長
2007年12月 株式会社矢野経済研究所取締役
2008年6月 株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長

※同社の「代表取締役社長 三宅 卓 プロフィール」のHPや就活SWOTの日本M&Aセンターの項目などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ