松田 洋祐 − 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス代表取締役社長

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス代表取締役社長の松田 洋祐さんの経歴・プロフィールです。

愛称は「ヘッドショットおじさん」
FPSゲームにハマる姿から「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹に命名されたそうです。
ゲーム内等での正式なクレジットでも松田 洋祐の名前ではなく「ヘッドショットおじさん」または「Mr. Headshot」と表記されていることがあります。
御自身もかなりのゲーム好きで、ヘッドショットおじさんと言われるほどですので特に海外のゲームが好きだそうです。一時期は徹夜で1作品をクリアするのが当たり前だったとか。また、自社のSFCゲーム「タクティクス・オウガ」が名作すぎると語っています。
座右の書は『稲盛和夫の実学―経営と会計』(稲盛和夫)です。座右の銘は「信用」です。趣味はもちろんゲーム。そしてカクテル作りです。オシャレ!

―基礎情報
名前:松田 洋祐(まつだ ようすけ)
生年月日:1963年4月27日
出身地:富山県
卒業高校:富山県立高岡高校
卒業大学:東京大学教育学部
現在 役職:代表取締役社長

―職歴
2001年10月 株式会社スクウェア(現:株式会社スクウェア・エニックス)入社、執行役員
2003年4月 株式会社スクウェア・エニックス 執行役員経理財務部長
2004年6月 取締役経理財務担当
2006年2月 株式会社タイトー 取締役
2008年10月 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 取締役経理財務担当
2013年3月 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 代表取締役専務
2013年4月 株式会社スクウェア・エニックス 代表取締役社長
2013年6月 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 代表取締役社長

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ