牧野 正幸 − 株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者

株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者の牧野 正幸さんの経歴です。
同社の製品であるERPパッケージソフト「COMPANY」は、人事・給与システム分野において11年連続でトップシェア(2002~20012年人事給与ソリューションのライセンス売上高シェア(エンドユーザー渡し価格ベース))を獲得しました。また、人材採用にも注力しており、独自の採用制度『問題解決能力発掘インターンシップ』は、学生のみならずメディアから高い注目を集めています。

―基礎情報―
名前 : 牧野 正幸(まきの まさゆき)
生年月日 : 1963年
出身地 : 兵庫県
卒業高校 :
卒業大学 :
現在の役職 : 株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者

―職歴―
1994年 情報システム構築のITコンサルタントとして独立
1996年 阿部孝司(現:COO)、石川芳郎(現:CTO)の3氏とともに株式会社ワークスアプリケーションズを設立
2001年 JASDAQ市場に上場を果たし、代表取締役最高経営責任者(CEO)に就任

※ビジョナリーの経営者インタビューの“優秀な「個」の力を結集し、世界のトップERPベンダーへ”のHPや、ニッポンの社長の「株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者(CEO) 牧野 正幸」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ