黒田 浩史 − 黒田精工株式会社 代表取締役社長

黒田精工株式会社 代表取締役社長に就任されている黒田 浩史さんの経歴です。

「精密技術」を軸に発展してきた会社です。黒田浩史社長は、「一つの製品にこだわらず、精密に加工できる技術で何ができるかを考えてきた。今後もそれは変わらない」と100年企業に向けて世界の製造業を支え続けていくそうです。

―基礎情報―

名前 : 黒田 浩史(くろだ・ひろし)
生年月日 : 1958年9月18日
出身地 : 神奈川県
卒業高校 :
卒業大学 : 東京大学
現在の役職 : 黒田精工株式会社 代表取締役社長

―職歴―
昭和56年4月 新日本製鐵株式会社入社
平成11年4月 日本ゼネラル・エレクトリック株式会社事業開発部長
平成15年8月 GEキャピタルリーシング株式会社取締役シニアバイスプレジデント
平成17年6月 黒田精工株式会社取締役
平成18年3月 取締役社長室長
平成19年6月 代表取締役専務、総括、管理部門担当、経営企画部長
平成21年6月 代表取締役社長(現)
平成21年7月 平湖黒田精工有限公司董事長(現)
平成21年7月 株式会社TGK代表取締役副社長(現)
平成26年3月 平湖黒田捷納泰克商貿有限公司董事長(現)
平成26年5月 クロダインターナショナル株式会社代表取締役社長(現)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ