工藤 英之-株式会社新生銀行 代表取締役社長 最高経営責任者

株式会社新生銀行 代表取締役社長 最高経営責任者に就任されている工藤 英之さんの経歴です。
新生銀行の社長である工藤氏は、じっとしているのが苦手で、休日は、担当業界だった流通の店舗などを見て回ったりしているそうです。

―基礎情報―
名前 : 工藤 英之(くどう ひでゆき)
生年月日 : 1963年9月1日
出身地 : 大阪府
卒業高校 :
卒業大学 : 東京大学法学部
現在の役職 : 株式会社新生銀行 代表取締役社長 最高経営責任者

―職歴―
・昭和62年4月 株式会社第一勧業銀行(現・株式会社みずほ銀行)入行
・平成13年5月 みずほ証券株式会社投資銀行部門アドバイザリー第2部部長
・平成15年8月 エートス・ジャパン・エルエルシー アクイジショングループディレクター
・平成17年5月 同社マネージングディレクター
・平成19年3月 同社取締役副会長
・平成19年6月 エートス・ジャパン・エルエルシー 投資部門マネージングディレクター
・平成22年9月 株式会社新生銀行常務執行役員法人・商品部門副部門長
・平成23年4月 株式会社新生銀行常務執行役員ストラクチャードファイナンス本部長
・平成25年4月 株式会社新生銀行常務執行役員チーフリスクオフィサーリスク管理部門長
・平成27年4月 株式会社新生銀行常務執行役員
・平成27年6月 株式会社新生銀行代表取締役社長(現職)

※EDINET提出の有価証券報告書や、週刊エコノミストの2015年7月21日号の「経営者:編集長インタビュー 工藤英之 新生銀行社長」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ