國分 文也 − 丸紅株式会社 代表取締役社長

丸紅株式会社代表取締役社長の國分 文也さんの経歴・プロフィールです。
父は絵画や小説を趣味とし、母は音楽理論を教える音楽家という、当時としては(今もですが)モダンな家庭環境でした。
座右の書は「竜馬がゆく」等で知られる司馬遼太郎など歴史物です。座右の銘は、「逆境下で楽観し、順調時に楽観せず」です。趣味は靴磨きです。

―基礎情報
名前:國分 文也(こくぶ ふみや)
生年月日:1952年10月6日
出身地:東京都
卒業高校:私立麻布高校
卒業大学:慶應義塾大学経済学部
現在 役職:丸紅株式会社代表取締役社長

―職歴
1975年4月 丸紅株式会社入社
2003年4月 中国副総代表丸紅香港華南会社社長
2005年4月 執行役員
2008年4月 常務執行役員
2008年6月 取締役常務執行役員
2010年4月 専務執行役員
2012年4月 副社長執行役員、社長補佐、CIO、市場業務部・情報企画部・経済研究所担当役員、エネルギー第二部門管掌役員、投融資委員会委員長
2012年6月 取締役副社長執行役員
2013年4月 代表取締役社長

One Response to “國分 文也 − 丸紅株式会社 代表取締役社長”

  1. 寺北 香苗 より:

    今から40年前、社長のお母様の郁子先生に御指導頂いておりました。土曜日の午後、学校帰りにお弁当を持ってレッスンにお伺いした時、他の生徒さんをレッスン中だったお母様から「リビングで召し上がってね」と言われてリビングに入ると、そこには当時20代の社長と奥様がいらして、お茶をいれてくださいました。
    お家はどこ?とか、どこの高校に通ってるの?と聞いて下さったのを覚えています。先生は、いつもとてもお優しく毎週レッスンにお伺いするのが楽しみでした。文也がね…といつも息子さんのお話もしてくださいました。私はお母様の母校を卒業し、その後ドイツに留学したのですが、お手紙でいつも励ましてくださいました。
    最後にお目にかかったのは、上野でお母様の1回忌の時です。
    数日前「丸紅の國分文也社長が…」とテレビで拝見して、えっと思ってビックリいたしました。お母様もきっといつも見守ってくださっていらっしゃいますね。これからも益々のご活躍をお祈り申し上げております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ