小林 徹-オプテックス株式会社 取締役会長兼代表取締役社長

オプテックス株式会社 取締役会長兼代表取締役社長の小林 徹さんの経歴です。
小林 徹さんは1979年31歳のときにオプテックス株式会社を滋賀県大津市に設立、代表取締役社長に就任。滋賀県防犯設備協会会長、滋賀県公安委員会など、地域への貢献活動も積極的に行っておられます。2004年藍綬褒章を受賞なさっておられます。

―基礎情報―
名前 : 小林 徹(こばやし とおる)
生年月日 : 1948年1月10日
出身地 : 京都府
卒業大学 : 同志社大学
現在の役職 : オプテックス株式会社 取締役会長兼代表取締役社長

―職歴―
1971年4月 ムネカタ株式会社入社
1972年6月 竹中エンジニアリング工業株式会社入社
1979年5月 オプテックス株式会社設立代表取締役社長
1983年5月 オフロム株式会社取締役(現任)
1990年1月 オーパルオプテックス株式会社代表取締役社長
1992年2月 ジックオプテックス株式会社監査役(現任)
1996年7月 株式会社エフエム滋賀代表取締役社長
1998年12月 OPTEX ELECTRONICS(TAIWAN),LTD.取締役
2000年7月 オプテックス株式会社代表取締役社長画像部門統括
2001年1月 同社代表取締役社長防犯部門・研究開発部門・事業企画室統括
2001年4月 同社代表取締役社長研究開発部門・事業企画室統括
2001年7月 OPTEX INCORPORATED取締役
2001年11月 OPTEX(EUROPE),LTD.代表取締役会長
2002年1月 オプテックス・エフエー株式会社取締役(現任)
2002年1月 オプテックス株式会社代表取締役社長兼CEO(現任)

同社の有価証券報告書や「トーマツ ベンチャーサミット in 滋賀 – 立命館大学」のHPなどを参考に作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ