家守 伸正 − 住友金属鉱山株式会社 代表取締役会長

住友金属鉱山株式会社 代表取締役会長に就任されている家守 伸正さんの経歴です。
家守 伸正さんは、1980年に住友金属鉱山株式会社に入社以降、非鉄金属製錬現場の技術者として研鑽を積んでこられました。
大学で専攻した冶金学の知識を活かし、海外におけるニッケルプラントの建設や大型銅鉱山開発プロジェクト等を指揮してきた経験をお持ちです。

―基礎情報―
名前 : 家守 伸正(けもり のぶまさ)
生年月日 : 1951年4月12日
出身地 : 岡山県
卒業高校 :
卒業大学 : 大阪大学
修了大学院 :大阪大学大学院
現在の役職 : 住友金属鉱山株式会社 代表取締役会長

―職歴―
1980年9月 住友金属鉱山株式会社入社
1998年7月 住友金属鉱山株式会社 別子事業所ニッケル工場長
2002年7月 住友金属鉱山株式会社 金属事業本部ニッケル事業部長
2004年6月 住友金属鉱山株式会社 執行役員金属事業本部副本部長兼事業室長就任
2006年6月 住友金属鉱山株式会社 取締役常務執行役員金属事業本部長就任
2007年6月 住友金属鉱山株式会社 代表取締役社長就任
2013年6月 住友金属鉱山株式会社 代表取締役会長就任

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ