栢森 秀行-ダイコク電機株式会社 代表取締役社長

ダイコク電機株式会社 代表取締役社長の栢森 秀行さんの経歴です。
ダイコク電機の社長である栢森氏は、大学院の修士論文だけを残して入社しましたが、仕事をしながら論文も仕上げて卒業したそうです。

―基礎情報―
名前 : 栢森 秀行(かやもり ひでゆき)
生年月日 : 1968年8月13日
出身地 : 愛知県
卒業高校 :
修了大学院 : 京都大学大学院
現在の役職 : ダイコク電機株式会社 代表取締役社長

―職歴―
1988年6月 ダイコク電機株式会社監査役
1989年6月 取締役(非常勤)
1998年4月 取締役 事業革新本部情報企画課担当
1999年4月 取締役 企画部 アミューズメント企画グループ担当
2000年6月 代表取締役専務 アミューズメントネットワーク部 部長
2005年4月 代表取締役副社長
2006年3月 元気株式会社 代表取締役社長 DAXEL株式会社 代表取締役社長
2012年4月 代表取締役社長(現任) DAXEL株式会社代表取締役会長(現任) 元気株式会社 代表取締役CEO(現任)

※EDINET提出の有価証券報告書や、日本経済新聞の2012年1月23日付けの「(新社長)ダイコク電機社長に栢森秀行氏」の記事、およびPac.EXの「TOPから学ぶvol.37 ダイコク電機株式会社 栢森副社長 前編」という記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ