加藤 薰 − 株式会社NTTドコモ代表取締役社長

株式会社NTTドコモ代表取締役社長の加藤 薰さんの経歴・プロフィールです。

30代のころは、1985年の日本電信電話公社民営化と同時に誕生した移動体通信事業部(現ドコモ)で初めて管理職を経験後、NTT神戸支社副支社長になりました。神戸青年会議所で異業種の方々と交流を深めたことは、今でも財産だそうです。
休日の過ごし方は、兵庫県内の自宅に戻り、妻と食事やショッピングを楽しみます。
加藤薫さんの名言といえば『七分で良しとせよ』
これは例えばサービスに対してあまりにも完璧を求めるのではなくユーザーに育ててもらう感覚で、失敗すればやり直せばいい。という意味です。

―基礎情報
名前:加藤 薰(かとう かおる)
生年月日:1951年5月20日
出身地:大阪府
卒業高校:
卒業大学:
修了大学院 : 名古屋工業大学大学院工学研究科電子工学専攻
現在 役職:代表取締役社長

―職歴
1977年4月 日本電信電話公社入社
2007年7月 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西 常務取締役 経営企画部長
2008年6月 株式会社NTTドコモ 取締役常務執行役員 経営企画部長
2009年4月 同社 取締役常務執行役員 経営企画部長、モバイル社会研究所長兼務
2009年7月 同社 取締役常務執行役員 経営企画部長
2012年6月 同社 代表取締役社長

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ