加藤 治彦 − 株式会社証券保管振替機構 取締役兼代表執行役社長

株式会社証券保管振替機構 取締役兼代表執行役社長の加藤 治彦さんの経歴です。

―基礎情報―
名前 : 加藤 治彦(かとう はるひこ)
生年月日 : 1952年7月21日
出身地 : 愛知県
卒業高校 :
卒業大学 : 東京大学法学部
現在の役職 : 株式会社証券保管振替機構 取締役兼代表執行役社長

―職歴―
・昭和50年(1975年)4月 大蔵省入省
・平成19年(2007年)7月 財務省主税局長就任
・平成21年(2009年)7月 国税庁長官就任
・平成22年(2010年)7月 国税庁長官退官
・平成23年(2011年)1月 株式会社証券保管振替機構専務取締役就任
・平成23年(2011年)6月 株式会社証券保管振替機構代表取締役社長就任
・平成25年(2013年)6月 トヨタ自動車株式会社取締役就任
・平成27年(2015年)7月 株式会社証券保管振替機構取締役兼代表執行役社長就任

※EDINET提出のトヨタ自動車株式会社の有価証券報告書やトヨタ自動車株式会社の役員紹介のHP、および日本経済新聞2011年6月20日付けの「ほふり社長に加藤専務昇格」などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ