上釜 健宏 − TDK株式会社 代表取締役社長 

TDK株式会社代表取締役社長に就任されている
上釜 健宏さんの経歴です。
上釜 健宏さんは81年東京電気化学工業(現TDK)に入社。2002年執行役員、03年常務執行役員を経て、04年取締役専務執行役員。06年から現職。香港・中国に18年間の駐在経験がある。記憶力に自信があり、30歳で始めて手帳を使い始めるまで全て暗記に頼り仕事をこなしていたそうです。

―基礎情報―
名前 : 上釜 健宏(かみがま たけひろ)
生年月日 : 1958年1月12日
出身地 : 鹿児島県
卒業高校 :
卒業大学 : 長崎大学
現在の役職 : TDK株式会社 代表取締役社長 
―職歴―
1981年4月 TDK株式会社入社
2001年4月 記録デバイス事業本部技術戦略部長
2001年10月 ヘッドビジネスグループゼネラル・マネージャー
2002年6月 執行役員
2003年6月 常務執行役員
2004年6月 取締役専務執行役員
2006年6月 代表取締役社長(現任)
2012年6月 電子部品営業グループ ゼネラル・マネージャー
2013年4月 加湿器対策本部長(現任)
2014年10月 技術本部長(現任)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ