長谷川 正義-株式会社日本マイクロニクス 代表取締役社長

株式会社日本マイクロニクス 代表取締役社長の長谷川 正義さんの経歴です。
長谷川 正義さんは1998年日本マイクロニクスに入社。取締役、常務取締役、代表取締役副社長を経て、07年代表取締役社長に就任し現在に至る。休日の過ごし方はゴルフやジムへ行くこと。

―基礎情報―
名前 : 長谷川 正義(はせがわ まさよし)
生年月日 : 1967年7月3日
出身地 : 神奈川県
卒業高校 :
卒業大学 : 日本大学経済学部
現在の役職 : 株式会社日本マイクロニクス 代表取締役社長

―職歴―
1990年4月 国際証券株式会社(現・三菱UFJ証券株式会社)入社
1994年11月 セキテクノトロン株式会社入社
1998年3月 株式会社日本マイクロニクス入社
2001年10月 商品企画部長
2001年12月 取締役商品企画部長
2002年10月 取締役商品企画部長兼PB事業本部パッケージプローブ統括部長
2004年10月 取締役商品企画部長兼半導体機器事業部パッケージプローブ統括部長
2004年12月 常務取締役商品企画部長兼半導体機器事業部パッケージプローブ統括部長
2005年4月 常務取締役半導体機器事業部青森工場長兼半導体機器生産管理統括部長
2005年12月 代表取締役副社長
2007年4月 代表取締役社長(現任)

※同社の第45期定時株主総会招集ご通知のHPや企業家人物辞典や、キヤノン広告企画「■座右の銘■ 現状維持では後退するばかりである! 株式会社日本マイクロニクス 代表取締役社長 長谷川 正義氏」のHPなどから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ