葉田 順治-エレコム株式会社 代表締役社長

エレコム株式会社 代表取締役社長の葉田 順治さんの経歴です。
葉田 順治さんは1986年エレコムを創業、2006年に同社を上場させ、パソコン周辺機器を中心に年商600億円規模の企業に育てました。休日は読書をしたり、ジムやゴルフに行ったりして過ごしています。ほとんど家にいることがないとの事です。

―基礎情報―
名前 : 葉田 順治(はだ じゅんじ)
生年月日 : 1953年10月13日
出身地 : 三重県
卒業高校 : 甲南高校
卒業大学 : 甲南大学
現在の役職 : エレコム株式会社 代表取締役社長

―職歴―
1986年5月 エレコム株式会社設立取締役
1992年8月 同社常務取締役
1994年6月 同社専務取締役
1994年11月 同社取締役社長(代表取締役)(現任)
2004年4月 宜麗客(上海)貿易有限公司董事(現任)
2004年12月 ロジテック株式会社代表取締役会長
2005年6月 同社代表取締役社長(現任)
2010年10月 ロジテックINAソリューションズ株式会社代表取締役社長(現任)
2011年5月 ELECOMSINGAPOREPTE.LTD.取締役(現任)
2011年7月 ハギワラソリューションズ株式会社代表取締役社長(現任)
2011年11月 Elecom India Private Limited .取締役(現任)
2011年12月 新宜麗客民台(上海)商貿有限公司董事長
2014年5月 日本データシステム株式会社代表取締役(現任))
2015年2月 新宜麗客(上海)商貿有限公司董事(現任)

同社の有価証券報告書や週刊エコノミストの2015年12月1日号の「経営者:編集長インタビュー 葉田順治 エレコム社長」の記事などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ