後藤 高志-株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長

株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長の後藤 高志さんの経歴です。
西武ホールディングスの社長である後藤氏は、2004年に有価証券報告書の虚偽記載などが発覚し上場廃止となった西武鉄道を、西武ホールディングスとして再上場を果たしました。

―基礎情報―
名前 : 後藤 高志(ごとう たかし)
生年月日 : 1949年2月15日
出身地 : 東京都
卒業高校 : 成蹊高等学校
卒業大学 : 東京大学経済学部
現在の役職 : 株式会社西武ホールディングス 代表取締役社長

―職歴―
1972年4月 株式会社第一勧業銀行(現・株式会社みずほフィナンシャルグループ)に入行
2000年6月 同行執行役員
2000年9月 株式会社みずほホールディングス執行役員
2001年4月 同社常務執行役員
2003年3月 株式会社みずほフィナンシャルグループ常務執行役員 株式会社みずほコーポレート銀行(現・株式会社みずほ銀行)常務取締役
2004年4月 同行取締役副頭取
2005年2月 西武鉄道株式会社特別顧問
2005年5月 同社代表取締役社長
2005年6月 同社社長執行役員
2006年2月 株式会社プリンスホテル取締役(現任) 株式会社西武ホールディングス代表取締役社長(現任) 株式会社西武ホールディングス社長執行役員(現任)
2006年6月 株式会社プリンスホテル上席執行オーナー(現任)
2010年6月 西武鉄道株式会社取締役会長(現任)

※同社の役員紹介のHPやダイヤモンド・オンラインの2014年10月1日付けの「西武ホールディングス社長 後藤高志  苦渋の決断で事業縮小し復活 鉄道事業にも成長余地はある」などから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ