福崎 康平-コーチ・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長

コーチ・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長の福崎 康平さんの経歴です。福崎さんは、慶應義塾大学在学中に東日本大震災に遭遇。震災から4日後の3月15日に「ルームドナー」を開始。被災者向けにインターネットを介して個人が住宅を無償提供するサービスを行い、NHKなどで報じられました。2014年にコーチ・ユナイテッド株式会社に入社。2015年に取締役に就任。これまで、マーケティング・事業開発全般を担当し、運営サービス「サイタ」の成長に大きく関与してきました。2011年6月に「プライベートコーチのサイタ」を正式オープンして以来、現在では全国6,000会場で、45,000名を超える受講生の方にご利用いただいているそうです。また、2012年には渡航先のスリランカでデング熱に感染し、九死に一生を得ておられます。

―基礎情報―
名前 : 福崎 康平(ふくざき こうへい)
生年月日 : 1991年2月5日
出身地 : 福岡県
卒業高校 : 久留米大学附設高等学校
卒業大学 : 慶応義塾大学
現在の役職 : コーチ・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長

―職歴―
2014年3月 コーチ・ユナイテッド株式会社に入社
2015年3月 同社取締役に就任

同社のプレスレリースや、ガジェット通信2011年3月29日付けの「『うち使って!』被災者へ全国から住居提供が続々!『roomdonner.jp』などマッチングサイトまとめ」の記事や御本人のブログなどから作成しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ