道具 登志夫 - デジタルアーツ株式会社 代表取締役社長

デジタルアーツ株式会社代表取締役社長の道具 登志夫さんの経歴・プロフィールです。
高等専門学校を卒業しています。休日は、ジムとエステ、ゴルフをして過ごします。ゴルフは会社関連で行くこともあります。

―基礎情報―
名前:道具 登志夫(どうぐ としお)
生年月日:1968年2月17日
出身地:東京都
卒業高校:
卒業大学:
現在の役職:デジタルアーツ株式会社代表取締役社長

―職歴―
1997年10月 デジタルアーツ株式会社代表取締役社長就任
2003年10月 経営企画本部長
2005年3月 株式会社アイキュエス 取締役
2005年11月 同社 代表取締役社長
2006年12月 DAM株式会社 代表取締役社長
2011年4月 Digital Arts America,Inc. Director, President & CEO
2012年6月 Digital Arts Investment,Inc. Director
2013年5月 ポルキャスト・ジャパン株式会社 代表取締役社長
2013年10月 DA株式会社 代表取締役社長
2013年10月 DM株式会社 代表取締役社長
2014年4月 FinalCode, Inc. Director President & CEO
2014年11月 デジタルアーツ株式会社営業部長
2015年1月 FinalCode, Inc. Director

※EDINET提出の有価証券報告書や、週刊エコノミストの2013年7月23日特大号の「経営者:編集長インタビュー 道具登志夫 デジタルアーツ社長」という記事、およびKmonosのHPなどから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ