秋山 正子 − 特定非営利活動法人maggie’s tokyo 共同代表理事

NPO法人maggie’s tokyo 代表理事の秋山 正子さんの経歴です。

―基礎情報―
名前 : 秋山 正子(あきやま まさこ)
生年月日 :
出身地 : 秋田県
卒業高校 : 秋田県立秋田高等学校
卒業大学 : 聖路加看護大学
修了大学院 :
現在の役職 : 特定非営利活動法人maggie’s tokyo 共同代表理事

―職歴―
1992年9月 ライフケアシステム 訪問看護師(保健師)
1992年12月 医療法人春峰会白十字訪問看護ステーション 勤務
2001年 有限会社ケアーズ・白十字訪問看護ステーション 設立 代表取締役所長 就任
2001年 特定非営利活動法人白十字在宅ボランティアの会 理事長 就任
2009年11月 社会貢献支援財団「平成21年度 社会貢献者」受賞
2010年~ マギーズをモデルケースとした活動を展開
2011年~ 暮らしの保健室の立ち上げ〜運営
2014年~ 鈴木美穂氏と共同でマギーズプロジェクトを推進

※Be Nurseの2016年8月12日付けの【暮らしの保健室 秋山正子さんインタビュー第1回】「患者さんにとって本当に必要なことか?」という問いという記事や、特定非営利活動法人maggie’s tokyoの組織概要のHPから作成しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ